札幌恋活情報誌 - 札幌の婚活を徹底ガイド

札幌のあらゆる恋活情報をあなたのために徹底ガイド!
2020/08/14

コンプレックスを活かせる!札幌の婚活♥

キーワード:, , , , ,

「ぽっちゃりだから恥ずかしくてパーティーなんて参加できない」「実はオタクなんだけど隠していて…」

などなど、自分に自信が持てなくて控えめになりがちの道民男女はいませんか?

一昔前にはコンプレックスで隠していたことでも、現代の婚活ではむしろ全面に押し出して活動している方が多いんですよ。今日はその例をご紹介します(*^-^*)

・主義・嗜好

いわゆるLGBTと言われる人向けの企画は、多く開催されるようになりました。同性同士はもちろん、「恋愛感情が無いため”友達婚”がしたい」というAセクシャルの方向け、「結婚しても子供は欲しくない、夫婦で仲良く暮らしていきたい」というDinks思考の方向けのパーティーも存在します。

セクシャルなことはデリケートな問題ですから、それを「普通ではない」とコンプレックスに思う人もいるかもしれません。しかし今は多様な価値観が許容され、結婚に対してさまざまな考えや選択肢がもてるようになっているんです。

考え方の個性を恥ずかしがること無く、将来を考えられる社会になりつつあります。

・オタク

アニメ、ゲームのオタクは「幼稚」「恥ずかしい」などと見られがち。その趣味を堂々と言えるパートナーを見つけるため、ヲタ婚に励む適齢期男女は多いんです。

各地のオタ婚が大賑わいなのを見ると、秘密や負い目が無く趣味をオープンにできる恋愛を望む人が多いことがわかりますよね!

オタクはもちろん漫画などだけでなく電車オタク、家電オタクなど多岐にわたります。一緒の趣味の異性と出会えて、同じ趣味を楽しめたら言うことは無いですね(*’▽’)

・体形

自分のスタイルや身長などを気にする男女は多いもの。それを逆手に取ったパーティーが存在します。「ぽっちゃり・がっちり体形」「低身長/高身長」向けのパーティーなどです。

ちょっとふくよかな方と、それをを気にしないor好きな男女が集まります。身長が低いこと、または高すぎることがコンプレックスな方向けの企画も存在します。

こうした体形をテーマとした企画は非常に人気があって、いつも大盛況なんですよ(*’▽’)

「私はふとりぎみだから婚活したってモテるわけがない」「背が高すぎてひょろひょろガリガリだし女性に好かれるわけがない」…などと諦めなくても大丈夫なんですね!

・まとめ

いかがでしたか? コンプレックスがあっても、むしろそれを活かしたお相手選びができるんですね。

北海道・札幌でも適齢期の婚活男女向けにさまざまな婚活パーティーが開催されていますから、自分の趣味や嗜好にあったパーティーが開催されていたら、早めに予約を入れて参加してみましょう。

恥ずかしがらずに、勇気をもって一歩を踏み出すのはとても大切なことです。

あなたの未来の結婚につながる出会いとご縁があるようお祈りしています(*’▽’)

☞出会いの場!北海道・札幌でのおすすめ婚活パーティーはこちら