札幌恋活情報誌 - 札幌の婚活を徹底ガイド

札幌のあらゆる恋活情報をあなたのために徹底ガイド!
2020/07/10

夏の婚活に必要なものは・・・

キーワード:, , , ,

暑い夏。北海道・札幌でも気温がかなり上がり、蒸しあつくなる日が増えましたね。気温が高い日は、恋活・婚活をするのにも注意が必要です。

今日は「真夏の婚活パーティーで注意するポイント」をまとめました。

 

万全の熱中症対策を!

特に注意するのが熱中症。私も学生の時に熱中症になったことがありますが、頭がぐわんぐわんして立てなくなりへたり込みました…学校だったから良かったものの、外で倒れてたらどうなってただろうと思います(^^;)

場合によっては死に至る怖いものですから気を付けたいですよね。婚活パーティーは駅から近い会場がほとんどとはいえ、注意を怠ってはいけません。

熱中症の怖さは近年ニュースなどで盛んに喧伝されていますから、水の入ったマイボトルを持ち歩くなど、対策を行っている人も多いかと思います。「のどがかわいたな」と思ったときには遅く、軽度の熱中症になっている可能性もあるんだとか。とくにのどが渇いたと思っていなくても、こまめに水分を補給するのが良いでしょう。飲み物は水やコーヒーよりも、麦茶やスポーツドリンクがおすすめ。

日差しを避けて日陰を歩く、日傘・帽子をかぶるなども熱中症を予防するのに効果的です。

 

匂いのケア

夏の婚活男女を悩ませるのは、汗による匂いや服のベタつきではないでしょうか。

汗をかくと自分で思う以上に匂いが出てしまいます。とくに婚活会場では異性と隣り合って話すこともありますから、ニオイ対策は入念に行いたいですね。

事前に汗を吸収するようなパウダーをはたく、こまめにボディシートで汗を拭く、制汗剤を吹きかけるなど。最近は高性能のデオドラント商品が多く出ています。

商品によってはそれ自体の匂いがキツすぎたり、肌に白残りしてしまったり、あまり効果が無かったりしますから、事前に試してみてくださいね。

服装も水分を発散しやすく、汗ジミにならない素材を選びましょう。夏は黒や茶色の重たく暑苦しい色よりも、白や青系のさわやかな服装が好まれます。

涼しいからといってラフに半ズボンやサンダル姿になる男性は引かれてしまいがちなので、「かっちり感」はキープしていきましょう。

女性は汗でメイクが崩れやすくなりますので、夏用のコスメを使い、ヨレや崩れがないかこまめに鏡でチェックしましょう。

近年は男女ともに肌がきれいな人が人気ですから、男性も紫外線カットのクリームを使うなど肌ケアを行うことをオススメします。

さいごに

暑い日でも活動的に恋人を探したいですよね。体調に気を付けながら、ボディケアをいつもより入念に行う必要があります。

夏は恋愛にピッタリの季節。ぜひ素敵な異性との出会いを楽しんでくださいね!

北海道・札幌の婚活パーティーはこちらから♪